FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.22 タイトルなし
20080822020837
私の頭は夢と理想で爛れているんだアーメン
どうも、常にあらゆる意味で天国に一番近い女チャンコです。お久しぶりです。
気付けばわらびもちに踊らされた謎の記事で2週間ほど放置していました。やっちまったぜ

時々ふとそろそろ日記書かなきゃなぁと思うのですがこれといって書くこともなく
あるとすれば「なんでふつえいってあんなに可愛いのかしら」なんて事をただひたすらに悶々と考えていた事くらいで・・・
そして先日東京の友人宅で「どうしたら兄ちゃんと結婚出来るだろうか、如何にすればどうやってブツブツ」なんて事を酒に酔った勢いで割と本気出して考えていたら「某女騎士にもなしえなかったんだから無理だよ」と一蹴されて本当に全くその通りと思いつつも眠りにつくその時まであらゆる可能性をずっと考えていた。(結局全部無理っぽかったので大人しく諦めることに)
それもつい7日前の事で今日なにかあったとすれば居間にデッカイGが壁をサワサワと這っていたことでしょうか
パッと見オーストラリアの広大な土地を1日で駆け抜けるような快活さで油でも被ったようにテラテラしてる超デッカイコックローチに見えたので「こりゃあいかん、太刀打ちできんわい」と思い自室にずっと隠っていました。そんなところですね!←

その後父が帰宅後に「ヤバい!超デッカイGが居るよ!倒して勇者様!剣を与えるから」と言ってゴキジェットをそっと手渡し父の面倒臭そうな視線を背に受けながら再び自室にin
隣の居間から勇者の雄叫びが聞こえてくる
「うひゃあ!」「ひぇー!キモチワリイ!」
どうやら苦戦しているようなので部屋から顔だけ出して回復呪文を唱えてやる「エロ本エロ本脱衣ゲーム!ドンジャラドンジャラ!」「ウルサイ黙れ!あ、よしやったぞ!」
どうやら私の呪文が効いたようです。
黒光りな小悪魔(いや生活を脅かす大悪党)が居なくなり一安心、ふぅ、そんなところ

とにかくGは嫌ですねって話し
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://nekurachanco69.blog79.fc2.com/tb.php/133-99e9e21e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。